プロフィール

ぽんた(83本野)

Author:ぽんた(83本野)
自営業♂
東京音楽大学Euph科卒
飲食飲酒大好き!
時々釣り(食うため)
これから自転車(始める予定)
面倒ついでに仕事のブログも作りました。
「10年目からの戯言」リンクあります

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バリチューな日々
むかしEuphを吹いていた“ぽんた”が作った逗子開成学園吹奏楽部OBと在校生“Euph&Tubaパート”のブログです! 忘れていた「楽器を吹くこと」を思い出して、なにやらマッタリ出来ないかな?と…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製本・・
95 野口です。
譜面を貰ってからずいぶん経つのですが、バラバラだった「Sound of Music」の譜面を
本番のときに順番がわからなくならないように製本しました。

まずはメンディングテープで譜面同士をつなぎます



完璧だ!

次にのり付け



あれれ?ちょっと曲がったぞ

ぐ、とにかく貼ってしまったものは仕方ない、多少無理やりでもやってやる!!



結果、最初のページに少し皺が入ってしまいました。

譜面を見るには全く支障ないし、まあいいか・・
(譜面が波打ってるとビブラートが綺麗にかかるかも!)

しかしこれ、うまい人は本当にうまいですよね。何かコツがあるのかな?

# そういえば、大学の後輩は 旅行のパンフとかを貰ってきて、
# 一回の演奏会の分の譜面をのり付けしてたな・・
# 豪快というか、無頓着というか、なんていうか真似出来ません
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
コツあり!
野口くん、製本って厄介だよねー!
私がやる方法を書きますと・・・
1)楽譜の見開きになるページ同士をテープで貼る。私は最近、マスキングテープを使ってます。和紙のテープだとキレイだけど高いんで。v-12
2)繋ぎ合わせた楽譜を製本される状態でしっかり持ち、楽譜の“背”の部分が左側になるように静かに置く。
3)(2)で置く時にズレないように置いたら、そのまま左手の腹の左側面で楽譜を上からギュ―っと押さえつけながら左手の指で下から2番目の楽譜からめくり、Pritt(糊です)を下側にある楽譜の背の部分に塗りこむ。
4)同じ要領で、糊を塗ったら一枚(一組?)ペロッて下ろしてそのまま上から糊を塗る。を、繰り返す。
5)背の部分が終わったら180度回して表側を同じ要領で塗れば完成ですv-221

と、この説明だけで出来たらすごいですぅv-15
今度実践してみましょうねv-91
【2006/08/24 18:45】 URL | ぽんた #- [ 編集]

ありがとうございます
(1) テープ貼りは、得意なほうです。(譜面の間に髪の毛一本分の隙間があると最高!)
(2) & (3) そう!、まさにこれです!
どうしても端っこの部分がずれていたんです。今度試します。

(4)、(5)を含め、光景が目に浮かびました。
けれど、実践してみないことにはなんとも i-202
ですね。
【2006/08/25 00:54】 URL | 95野口 #QFTSt91Q [ 編集]

わーーっ!
ありがとうございます。綺麗にできました!
【2006/09/02 22:47】 URL | 95野口 #QFTSt91Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pontaroom.blog37.fc2.com/tb.php/19-130c2369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。